オカルトトリック somke and mirrors

ども南郷です。

新作「オカルトトリック somke and mirrors 」の出版準備が整いました。本作の題材は「夢」。

久しぶりの出版で、最近はKDP関連のことを全く知らないんで、もしかしたら時間が以前よりかかるかもしれません。
72時間以内には、販売でき、その翌日十七時から無料キャンペーンを開始を申請をします。


オカルトトリックスピンオフ.jpg


今回も拍子イラストは、はぎやさんです。




えー、一足先に読んだ南郷の感想をちょっと。
これは……、すごいかもしれない。しっかりとした青春小説。だけどオカルトリックが、邪魔するかもしれないとも思いました。オカルトトリックファンが読むと肩すかしかもって意味です。雰囲気は同じですが毛並みややテーマがまるで違うので、オカルトトリックはテーマが独特でしたが、今回は比較的ふつうかな。 
まあオカルトトリックらしさはあります。別の主人公ですし、筆致も違って、単純に楽しみ方が違うのかなーと思いました。連作短編ではなく長編になってますし。ライトノベルではなく完全な一般小説。恋愛色は前作くらべうすめ。。最期に救いのある暗い青春小説って感じでしょうか。三章からの怒濤の心理描写や回想が八槻らしいです。終盤はずっと泣けます。

禅くんや凛ちゃんも登場します。文月姉妹の方が活躍するかな。

まあそんな感じです。
発売まで、無料キャンディまで少々お待ちを。

でわでわ

この記事へのコメント

24時間の人気記事

先週の人気記事

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

過去ログ