Kindleアンリミテッドの紹介というかなんというか

ども南郷です。

天空城殺人事件が、2月24日に発売となりました。
売れ行きがよければ、続編の「魔王城殺人事件」も書籍として発売されるんじゃないかなあと思います。

というか。
N-angou文庫にうまみがいまのところないんですけどー。
書籍化発表しても、実際に発売しても、売り上げにほとんど恩恵がないというか。

まあええか。地底城殺人事件が出れば、ある程度は盛り返すでしょうきっと。
自力でなんとかしましょう。


で、今日は、Kindleアンリミテッドのご紹介を『簡単』に。
思えば一度もご紹介をしたことがなかったこのブログで。

https://www.amazon.co.jp/kindle-dbs/fd/kusf
カタログは下
https://www.amazon.co.jp/b/ref=ku_br_rw_lp_mn?node=3197885051


対象作品が、九八〇円で一ヶ月読み放題というサービスですね。十万点ほど。
まだ一度も試していないかたは無料で一ヶ月サービスを使えます。
以上!!

南郷的には、欲しい本がKindleアンリミテッド対象作に複数あれば登録してもいいんじゃないかなあと思いますが。いかんせん数が少ないんでおすすめはしません。
小説も漫画も微妙なラインナップで、登録しても読むもんがない。



https://www.waseda-neet.com/entry/amazon-kindle-unlimited
このサイトに詳しくかかれていました。まったく知らない片ですが。(リンク張ったら怒られるかな)


この記事へのコメント

24時間の人気記事

先週の人気記事

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

過去ログ