公式サイトの更新とか値上げのお知らせとか

ども南郷です。

昨夜、公式サイトを更新しました。
半年ぶりだったからか、結構なアクセスがありまして。

ツイッターでもお知らせしてたんですが、エンゲージの半分くらいの方がアクセスしてる!
ありがとうございます。

とくにめぼしいモノはないんですが。しかも素人の突貫工事ですし。
どんなもんか見てやろうと言う感じでしょうかね。
すんません、なんもなくて。
しかもスマホからだとひじょーに見にくいという。



ということで、公言どおり、一月中の公式サイトの更新はやりましたよ!
これからは、南郷はN-angou文庫の全作品の校正にとりかかります。

手始めに、天空城殺人事件から。
あとがきも変えた方が良いかなあと。

そんで二月頭に値段を上げます! 南郷の判断で上げます!
任せたといわれましたので。

ライトノベル文庫一冊の
KDPの相場は、250円から350円くらいでしょうか。
出版社のモノは、500円から700円くらいでしょうかね。

価格改定前は270円だったけど、それでもまだ低いので350円にします。
どうせKDPセレクトも外れますし(キンドルアンリミテッド、無料キャンペーンできない)、99円で売っても仕方がないしね。

いや、魔王城への窓口と考えれば、前作の天空城は最低価格の99円で売ったほうがいいのかしら?
でも、MFブックス版との価格差を考えればあああ。

難しい。
下手すれば、稼ぎ頭をもう一作、N-angou文庫は失うことになります。
いや、もちろん書籍化は嬉しいのですが。。。

ただ、
天空城殺人事件を読まずしていきなり魔王城殺人事件は読まれないだろうし、
ネタバレ満載だから読まれるのも困るし。

ということで魔王城殺人事件だけ無料キャンペーンするわけにもいかんし。
ていうか、KDPセレクトがダメなのかどうかすらまだ定かではないし。

困ったな。


まあ、難しいことは考えずに、いかにMFブックス版「天空城殺人事件」を一冊でも多く買ってもらうかということだけを考えましょう。
いくら購買層が違うと言われても、安い方を買うかと思う人は居るでしょうし。

そもそも南郷は無能なのでよくわかりません。

ということで、
天空城殺人事件(KDP版)350円に値上げしますので、
よろしくお願いします。

この記事へのコメント

24時間の人気記事

先週の人気記事

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

過去ログ