今後の予定

ども南郷です。

昨夜、八槻からメールで一言。
「公式サイトをなんとかしなさい」とおしかりを受けました。

いいたいきもちは分かるよ。だって半年も放置しているからね。

白状すれば、パソコンを買い換えた関係で、一から作り直さなければならず。
労力に合わないとか思ってたんですが、八槻のお金でサーバーを借りてるんで、八槻が執筆のあいだになんとかします。

さてさて。
雷鳴館の殺人、カテゴリ登録と色々雑多なこと終わりました。
リツイートしてくれありがとうございます。
何事もなければ南郷の仕事はここでいったん終わります。


で、
八槻翔ですが、おそらく天空城殺人事件の書籍化の諸々の事項を処理している最中で、
二月末の発売までは、KDP作品にかかることはないかと思います。


で、そのごなんですが、
もしRシリーズの三作目に取りかかります。
その名も、地底城殺人事件。
3月頭から~6月末くらいが執筆既刊でしょうかね。

ただし、予定ではなく南郷と八槻の願望であるわけなんですが、
ただ、もしRシリーズは書籍化するわけですから、あまり悠長にしてはいられない!!
せっかくのチャンスだもの。

といいながら、南郷は制作には参加しません。もともとあまり首は突っ込まなかったんですが、地底城殺人事件に関して言えば、まったく参加しないと。査読はしますよ。

おそらく担当編集者のかたと相談しながら書くのではないかと思います。(南郷の意見は邪魔になるし、楽しみに待っときます。)
KDPに発表することは構わないそうです。

ただ、値段は99円というわけにはいかないかなと。
つきましては、シリーズ三作とも250円から300円くらいまで値上げします。
ごめんなさい。
南郷だって値上げはしたくありません。
だって、売上高じゃなく売り上げ数で順位が決まるから。
キンドルアンリミテッドの掲載場所が悪くなり、売り上げが下がることが予想されます。

ただ、いくら改訂版とはいえ、1200円もするわけですから、
八槻翔という作家のことを考えると値上げの方がいいのは間違いないはずです。
本は高いからKDP版を買おうなんてなったら困りますから。

2月から、天空城殺人事件、魔王城殺人事件は値上げしますので、ご理解いただきたい所存です。


この記事へのコメント

24時間の人気記事

先週の人気記事

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

過去ログ