KDP作家の銀行口座

N-angou文庫は、八槻個人の銀行口座にAmazonからの支払いが振り込まれ、

そんで外注イラストなどの振り込みも八槻の口座から行なってる(もちろん八槻本人が)。

おまけに公式サイトのサーバー代(格安だけども)なんかも八槻の口座から引かれてる。

で、さきほどその八槻から、

天空城殺人事件の表紙担当のはぎや様、

魔女の大暗号の表紙担当のhnrfxm様への報酬の振込が完了した

とのメールが南郷に届く。

で、それを南郷がご報告するという仕組み。

うん

二度手間だね。

ということで、N-angou文庫の銀座口座を作りましょ。

おそらく他のKDP作家は個人でやられてる方が多いので、新たに口座を作ることもないのでしょうが、

N-angou文庫は作った方がいいでしょう。

というか、N-angou文庫の口座を作れるのか? 名義は? 法人になってしまう?

そういうところもよくわかってない。

色々調べねば。




この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

24時間の人気記事

先週の人気記事

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

過去ログ