南郷雑記 魔王城殺人事件にれびゅーをもらった話とか

南郷です。

魔王城殺人事件にレビューをいただきました。
ありがとうございます! 
大変ありがたいレビューでした。
出版から半月くらいでしょうかね。
 
とにかくまあ最初のレビューで☆五をいただいて、ほっとしました。
これからもレビューは増えていくかと思いますが、きっとあまり☆5はいただけないんじゃないかな。
最近、読者の目が厳しくなっているような気がしてます。他のレビューを見てると。

さて、魔王城殺人事件ですが、売り上げ好調です。
すっかり、前作天空城殺人事件をくってます。
というか、天空城殺人事件は☆1のレビュー(ほぼ難癖)をもらってから、
KENPが激減して、現在まで回復していないので、レビューのちからってすごいんだなあと思いました。

以下、愚痴。
一人称の語り手なんてミステリでは信用できないなんていうのはもう当たり前で、(調べれば三人称単元視点もそう)、何十年まえの話をしてるんだ、って感じですが、まあそういうのもふくめて感想なんでしょう。おそらく叙述トリックも知らないんでしょう。

魔王城殺人事件に話を戻しますと、
現在、ミステリのカテゴリで有料ランキング8位です。
これは他の上い作品がすべてプライムリーディングの作品であることを考えればかなりの位置。
(天空城殺人事件、オカルトトリックも含まれてる)

それから、月KENPがおよそ半月で先月を超えました。毎日記録を更新しつづけ、どこまで伸びるのか南郷は期待してみてます。プライムリーディングが切れれば売り上げも戻るからね。
それまでは売り上げを楽しみたいと思います。


それから、実はイラストレーターさんをずっと探しているのですが、見つかりません。
少し今までは違ったタイプの作品(出版時期は未定)、
ラノベ、アニメ、ゲーム系の絵ではなく、オリジナリティのある『強い』絵といいましょうか、
水彩画タッチ(アナログではなく)、顔の造り(とくに瞳、まつげ)、色の濃淡、陰影をこれでもかってかけるヒト。ずっと見ていられるような人物絵をかけるひと

そういった方を、ピクシブやらランサーズやら、Twitterやらで探しているのですが、
予算云々の前に、これという方が見つかりません。
逆に漫画を書いているひとに当たった方がいいかもしれないとか思ったり。

予算を引き上げて、プロに依頼することも考えてはいるのですが、
有名なイラストレーターの方は出版社としか仕事をしませんという断りが多く乗ってて、
見つからず。

なにかいい方法はありませんかねえ。
出版社のひとはどうやって見つけてるんだろう。

八槻翔 今後の予定【KDP】

ども南郷です。

えー、八槻翔の今後の予定について話し合ったのでご報告を。

2018年KDP刊行予定(ええ、あくまで予定です)
オカルトトリック スピンオフ
~もしRPGの世界で殺人事件が起こったら。~シリーズ三作目
計二点になります。
順番はわかりません。タイトルもまだ未定です。

それから、今年の刊行はもうありません・・・。
早くとも来年の三月以降(おそらく六月頃)になるかと思われます。

南郷の希望とすれば、勢いを殺さないためにも年最低三作。
できれば四作くらい出してもらいたいものですが、本業の方もありますので、あまり文句言えません。


それから、本日のことです、またしてもご協力いただける方が現れました。
ありがとうございます。
特段募集をかけていたわけではないので、こうも立て続けにありがたい申し出があるとびっくりしちゃいますね。
新作の際に査読をお願いしようかと思ってます。



金曜日は南郷文庫的に読まれる日ではなかったのですが、昨日はよく読まれました。
少しだけですが記録を更新しました。

特に心配していた新作「魔王城殺人事件」がよく読まれているので、
ようやく肩の荷が下りました。

無料キャンペーン終了 感想や

無料キャンペーンが終わりました。

今回は予定がずれにずれ、
三連休の頭から開始してしまうという悪手をうったなと思ってましたが、

どれも120時間使って、
魔女の大暗号 324冊
天空城殺人事件479冊
魔王城殺人事件418冊
でした。
ダウンロード、リツイートなどありがとうございます。


どの作品も後ろの二日間は、完全に尻すぼみだったので、
無料キャンペーンは三日くらいがちょうどいいのかなと思いました。
といってもかなり良い数字じゃないでしょうか。
きっとこれもプライムリーディング効果。


無料キャンペーンをした月としない月では売り上げが大きく違うので、
できる限り粘ってもらいたいです。
まあ、プライムリーディングがあるので大きく減少はならないとは思います。
プライムリーディングが切れる前に、新作を出せれば!。

ただ、ヤツキの本業の関係で、はやくとも来年の三月から始動になると思います。
下手したら、来年は一冊しか出せないかも。





オカルトトリック (N-angou文庫) -
オカルトトリック (N-angou文庫) -


オカルトトリックが発売からちょうど一年が立ちました。
無料配布、KENP概算を含め1000冊以上。
レビュー数は14。おおむね好評で続編を望む声があってありがたいです。

それから最近は、どこかで紹介いただいたのか読まれるペースがさらに上がっていて、うれしい限りです。
南郷の一番好きな小説がオカルトトリックなので、もっといろんなひとに読まれてもらえたら。

そうでした。
魔王城殺人事件のあとがきで、ちらりとオカルトトリックのスピンオフの話が出てましたが、
おそらくそんなに可能性はないかと思います。
早くとも一年後くらいでしょうかね。
ネタはあるが書けるかどうかは分からないとずいぶん前に行ってましたので。
ただ、もしRPGの世界で殺人事件が起こったら。シリーズを優先するとは思います。



魔王城殺人事件の反省というか、
もう少しシンプルにするべきでなかったかという反省があって、
このシリーズの次回作は、初心に戻って、クローズドミステリとして書こうということになってます。

それから、もうひとつ反省があって、シリーズの二作目だからきっと読まれにくい。
ヤマダさんや初瀬さんとこの新作のように、前作を読んでなくても楽しめるもののほうがよかったかなと南郷は感じました。
まあ、ヤツキがかきたいというものを出すしかないんですが。


そうそう。
今作も中尾勇太様に、またしても新作をダウンロードしていただき読んでいただき、感想とそれから誤字脱字を教えていただきました。
いつもいつもありがとうございます!相変わらずの神っぷりに南郷は頭が下がるばかりです。
本当は南郷が完全にチェックできればお手を煩わせることもないんでしょうけど。
次はノーミスを目指してがんばります!

それから、最近、とある方(名前出しても良いのかな?)から強力な申し出があって、魔王城殺人事件などに地図などの挿絵がつきそうです。
何でもできるオールマイティな方でN-angou文庫を無理のない範囲で手伝ってくれるそうで、次回作から査読などもやってくれることになるかと思います。ありがたやありがたや。
いまだにこんな素晴らしい方が手伝ってくれるなんて謎だなあなんて南郷は思ってますが。

とまあ、そんな感じです。
これから更新は頻度少なくなります。
することも書くこともない上に、南郷は仕事の勉強があって
よろしくお願いします。




最終日。魔女の大暗号 無料キャンペーン

魔女の大暗号の無料キャンペーンが最終日です。
思いがけない好調でびっくりしてます。

魔女の大暗号 (N-angou文庫) -
魔女の大暗号 (N-angou文庫) -

天空城殺人事件、魔王城殺人事件もやってますのでぜひぜひ。
こちらはもう一日あります。



ちょっと驚いたんですが、
昨日のKENPは、N-angou文庫の記録を大幅に更新しました。
読まれるペースが同じであれば、新作を一冊だしたので更新するのは当たり前といえばあたりまえですが。
うれしいものです。

今後について

ツイッターでもいいましたが、八槻翔の新作は未定です。


このブログもツイッターも更新頻度が落ちます。
どうぞよろしくお願いします。

先月の売り上げ

どうも南郷です。

ちょっとまえに売り上げ張らないよと言ってましたが、
どうも見てくれてる人が多いのではないかと感じたのと、
実は感じ悪いからやめといたほうがいいと言ってた八槻があげてもいいというので、
張ります。
張りますとも。


えー、南郷文庫の記録を更新しました。
これも全てプライムリーディングのおかげ。
はじまったときは無料キャンペーンくらいかなと思ってたのですが、
掲載期間が長いこともあって、安定して読まれますし、違う作品にも流れてきてます。


オカルトトリックは、有料販売数、KENPともに新記録
魔女の大暗号、天空城殺人事件は、有料販売数がしんきろく

2017年10月の売り上げ南郷文庫.png

2017年10月グラフ南郷文庫.png

10月の既読KEEPは、106860で、大台に突破。
なにをかくそう、この数字が南郷文庫の二つあるうちの目標の一つだったのです。
ちょうど12ヶ月目で達成することができました。
小手川さんのトキシックがもっと読まれるといいんだけど・・・
値下げしますかねえ。


8月からのグラフ.png
プライムリーディング以前とその後の売り上げ。何かの参考になれば。

魔王城殺人事件無料キャンペーン開始

本日より魔王城殺人事件無料キャンペーンが開始です。
前作天空城殺人事件も無料キャンペーンですので、よろしくお願いします。
天空城殺人事件を読んでいないと訳が分からないどころかとんでもないネタバレがありますので、
ご注意ください。
商品説明欄に書いているけど、本の方にも注意書きを入れようかしら。


魔王城殺人事件: ~もしRPGの世界で殺人事件が起こったら。②~ (N-angou文庫) -
魔王城殺人事件: ~もしRPGの世界で殺人事件が起こったら。②~ (N-angou文庫) -

とまあ、天空城殺人事件なんだけどプライムリーディングに選ばれてても無料キャンペーンできるようです。
ただせっかくプライムリーディングの影響で有料ランキングでベストセラーの称号がついていたのでちょっともったいない気もしますが、
まあ、魔王城殺人事件だけ無料キャンペーンしても仕方ないので、するしかないんですけどね。

無料キャンペーンはフル使ってます。120時間です。
昨日から行っている魔女の大暗号もどうぞ。

魔王城殺人事件の発売

魔王城殺人事件: ~もしRPGの世界で殺人事件が起こったら。②~ (N-angou文庫) -
魔王城殺人事件: ~もしRPGの世界で殺人事件が起こったら。②~ (N-angou文庫) -

なかなかレビュー中の文字が消えずやきもきしてましたが、
昨日の朝にキンドルストアにならんだようです。
今までが早かっただけで、72時間以内とかいてありますから、でに今まで遅くても8時間くらいでしたから、南郷はそのつもりでいて、お知らせしてたんですが、日ををまたいでしまいました。

しかも、原稿にミスがあって、無料キャンペーンの申請の前に、原稿の差し替えの申請をしたために再びレビュー中となって、まあ、とにかく、
無料キャンペーンはまだできません。
すみません・・・。これも全て南郷が無能のせいです。
なるべくはやく告知して、有料でも買ってくれるお客様に嫌な思いをさせないようにとなるべく早く告知してましたが、申し訳ないです。
商品説明欄に発売後すぐに無料キャンペーンしますと書ければ良いんだけど、ダメなので、どうしたらいいでしょう。


24時間の人気記事

先週の人気記事

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

過去ログ